ご予約受付中☆

ハイポニキウムの育て方。と種類。

こんにちは♬
自爪ケア専門ネイリスト*Ayaka*です★

自爪育成していく中で
重要なポイントはいくつもありますが

 

その中で見落としがちなのが
ハイポニキウムの「育成」

ハイポニキウムは出来たら終わりじゃなくて

実は「出来てからが」肝心!

ハイポニキウムとは?

 

 

 

 

 

 

 

画像は私の指先です。

ハイポのカタチは様々で

私のように上に向かって張り付いている状態もあれば
これよりも下の位置でくっ付いているハイポもあります。

ハイポは「爪裏にくっついている状態」のことなので

山型でもフラットでも
くっ付いてさえいれば
ハイポはハイポです。

 

ハイポニキウムの育成過程

例えば育成頑張って1ヶ月目で

爪の隙間がもぞもぞして
ハイポが出来たとしましょう。

 

その状態は

 

出来たてほやほや♨️

 

ということは

大事に大事にしないと

あっという間に

元通りに・・・。

 

ハイポニキウムは

作るの時間かかるのに

剥がれるのは簡単(;ω;)

本当に切ないですよね・・。

出来てきたなと感じたら

そこで安心せずに
より一層気を引き締めましょう(笑)

 

それくらい気を付けていないと
育ちにくいという事なのです。

 

もし身近にネイルベッドが長くて
ハイポニキウムが山型の人が居たら
じっくり見せてもらって下さい。
(怪しく無い程度に😂)

きっと爪裏に張り付いている皮膚(ハイポ)が
厚みと幅があって
しっかりとくっ付いているはずです。

 

 

ハイポニキウムを伸ばすには?

 

自爪育成の種類として

自爪のみ・ジェル・スカルプなどがありますが

それぞれの特徴を私の経験からまとめてみたいと思います。

 

【自爪のみ】

[特徴]
主成分はケラチンというタンパク質で皮膚が角質化したもの。
爪の特徴は柔軟性があることです。
柔軟性=しなやかに動くということ。

そう!
動くんです!!!!

水分油分が保たれた健康的な爪なら
少々ぶつけたとしてもしなって折れるのを防いでくれます。
(反対に乾燥した爪はパキッと)

しなやかに動いてくれるということは??
みなさんお分かりですか???

ハイポが簡単に剥がれやすい状態
とともに、出来にくい状態
という事になります。

しかし自分の意識次第でハイポを作り
成長させることは可能♬

 

 

 

 

STORES 予約 から予約する

 

【ジェル】

[特徴]
成分はウレタンアクリレートなどのウレタン樹脂です。
ジェルの特徴は柔軟性があることです。
柔軟性=しなやかに動くということ。

あれ?
自爪と同じ!!

ですが、自爪の上に樹脂をコーティングするので
自爪に強度が増します。

樹脂の中でもウレタンは柔らかいですが
爪をコーティングする事によって
自爪だけの時よりは確実に硬くなり
ハイポが剥がれるのを防いでくれます。
とともに、出来やすい状態にしてくれます。

 

 

 

 

STORES 予約 から予約する

【スカルプ】

[特徴]
成分はアクリル酸エステルなどのアクリル樹脂です。
アクリルの特徴は何といっても硬さ!
ジェルよりも硬いことと
施術の工程にある「ピンチング」
(爪にカーブをつけること)

硬くカーブがある事で
爪が動かない!

個人的な意見としては
スカルプが一番ハイポニキウムを作りやすいと思います。
硬さとカーブは
ハイポニキウムが出来やすく
ネイルベッドが伸びやすい条件が
揃いまくっているのです。

自爪育成スカルプ

 

 

 

 

 

STORES 予約 から予約する

 

 

自爪の状態を把握する事が大事

 

自爪育成=爪のピンクの部分を長く

これが理想・目標だと思いますが

ハイポニキウムが無い事には
ネイルベッドは長くなりません。

なのでハイポが無い人はまずハイポを作りましょう。

ハイポが出来たらそれを崩さないように気を付けます。

 

それには乾燥予防と保湿・指先の扱い

これが必須となります。

 

ハイポが出来たら、

よりしっかりと爪に張り付かせておく
「環境」を維持しておかなければなりません。

自分じゃどーーにもならない!!

という時はサロンに行くのが一番手っ取り早いです。

[自爪で育てたい] [ジェルで育てたい] [スカルプで育てたい]

それぞれに特徴があり
それぞれでコストと育成スピードが異なりますので

サロンで育成したいなーという場合は
自分に合うお店を探してみて下さいね♬

しっかりと詳しく説明してくれるサロンさんがおすすめです!

自爪ケアサロンMaia コンセプト [自爪育成]ケアサロンの探し方・選び方

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆
  ではまた☆更新します♪

自爪ケアサロンMaia サロンメニュー 非公開: サロンメニュー 自爪ケア専門店Maia セルフネイルケアレッスン セルフ自爪育成レッスン Maiaネイルスクール ネイルスクール