ご予約受付中☆

OPI ネイルエンビーの効果は?

こんにちは♬
オーセンティックネイルケア®︎主宰
自爪ケア専門講師 *Ayaka*です★

爪の悩みに多い

・爪が弱い
・爪が割れる
・爪が折れる

そんな自爪の状態により
ハードナー(強化剤)を使ったことがある方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな自爪のためのアイテムを
いつも通り私の感覚でお伝えしたいと思います。

成分がどーちゃらの話はしませんので
気になる方はメーカーさんに問い合わせてみてください♪
当たり前だけど確実な答えが得られます。

 

ハードナー・強化剤ってなに?

 

ネイル ハードナー 強化剤 
で検索するとたくさん出てきますね。

その中でも使っている方が多い印象のあるネイルエンビー

私もネイルスクール時代、スクール生や先生に教えてもらって使ってました☆
検定のモデルさんにも渡して使ってもらってたなぁ。懐かしい。

 

ハードナー・強化剤は1日おきとか数日空けて塗り重ねていくタイプが多いですね。

これって何でなんだろう?
1回で何度も重ね塗りしたらヨレるから日を空けるってこと・・?

↑ 気になったので電話して聞いてみました!!

Q、1日おきに塗り重ねる理由は??

A、1日経つと先端が禿げてきたりする為、塗り重ねて保つ目的。

 

Q、1度で重ね塗りしちゃダメなの??

A、1度で2度塗りしてもOK。
  そこからまた1日おきに塗り重ねてください。
  1週間で除光液でオフしてまた塗り直して下さい。

とのことでした!

要するに
ジェルと違ってポリッシュは剥がれるから
重ね塗りして厚みを出して強度を上げて爪を保護するってことですよね。

 

強化剤で爪は治るのか

 

①爪甲剥離の原因は?予防法はある??

↑こちらの記事でも書きましたが

「治る」と言っていいのはお医者様。

なのでハードナー・強化剤のパッケージには「治る」とは書いていません。

爪が弱い・割れる・折れるは

そもそも病気ではないので「治す」訳ではないですよね。

なのでハードナー・強化剤の役割はあくまで補強・保護・補修となります。

 

OPIジャパンの商品ページにもこう書かれています。

Nail Envy

二枚爪や割れやすい爪を、層を重ねることで外的環境から保護し、耐久性のある爪にします。

 

これはエンビーに限らずどんなハードナー・強化剤にも言えることですが

自爪そのものが強くなる訳ではない

 

ハードナー・強化剤を塗ることにより

コーティングされて厚みが出るから強度が増すということです。

なのでボロボロに傷んだ爪であれば
新しく生え変わらせ全取っ替えして健康な爪にしていくしかありません。

爪は髪の毛と同じでダメージを受けたらそれが元に戻ることはなくて
必要であれば補修・補強する。

そのアイテムとしてハードナー・強化剤があります。

ドラックストアなどで入手しやすい商品でも

 

 

 

 

 

 

「物理的効果による」と書かれてますね。

物理的効果ってなんだ??と思ったら調べてみてね♪

 

 

健康な爪とは?

 

爪の役割は指先を守ることです。

水分油分が整っていれば
爪は柔軟性があるので、例え強い衝撃を受けても
しなって割れたり折れたりするのを防いでくれます。

ということは爪自体を強く健康的に生やせていれば
補修・保護する必要は少ないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも何で「爪が弱い」と思うのか?

爪が割れる・折れるから弱い?

すぐ二枚爪になるから弱い??

では何故

爪が割れる・折れるのか?

二枚爪になるのか??

 

爪の構造を詳しく知る必要はないけど
ある程度は理解していた方が良いかなと思います。

それを分かっていれば
自爪そのものを強く健康的にすることが可能♪
(もちろん皮膚の状態により爪の厚さにも個人差があります。)
髪の毛も猫っ毛癖っ毛ありますよね

 

 

髪の毛もパッサパサな状態ってどんなことが起こってると思いますか?

水分油分が抜けた乾燥した状態ですよね。

 

では爪は??
乾燥して水分油分が抜けた爪はどうでしょうか?

想像してみてください!
乾燥してフリーエッジが真っ白な状態・・

ぶつけたり衝撃が加われば

「パキッ」

と折れやすそうなイメージがつきませんか?

煎餅か、ぬれ煎餅か。
(微妙な例え笑)

もしくは一度の衝撃で折れなかったとしても
地味な衝撃の蓄積で亀裂予備軍は出来ていきますよね。

であればまずは折れる原因を見つけることが先なのかなと思います。

 

爪は生きた細胞ではない

 

爪は髪と同じで切っても痛くないですよね?

コロナ禍で、手洗いやアルコール消毒が増え
手が乾燥するのを皆さん実感していると思います。

皮膚は乾燥を感覚で実感出来ますが
爪は見た目でしか判断する事ができません。

乾燥を体感しにくいからこそ、意識的に大切にしていなければ
折れる・割れるは簡単に起こりうるのです。

 

 

ハードナー・強化剤を使えば除光液を使うことになります。

爪に優しいタイプの除光液もたくさんありますが

「優しい」というだけで乾燥しない訳ではありません。

 

ハードナー・強化剤を使い続けるのだとしたら

そこに除光液の乾燥ももれなくセットでついてきます。

黄ばみも避けては通れません。

そのことを理解した上でハードナー・強化剤を使いたいですね。

 

秋冬はただでも乾燥する季節。
手洗い消毒が多い今、もっと乾燥。

頻繁に除光液を使うことは更に乾燥を招きます。

 

ハードナー・強化剤はお助けアイテム

では理想的な使い方はというと?

例えばこれからのシーズンは「大掃除」。
ザ・乾燥・酷使!

あとは「引越し」も爪をやらかす代名詞。

素手で作業せずにゴム手袋は必須ですが

それでもどうしても無意識に爪を道具にしてしまう場合もあるかと思います。

そんな不意に受ける衝撃から守ってもらう
お助けアイテムとしてハードナー・強化剤を使うのがオススメ。

お仕事の関係で段ボールを素手でよく触るとか
どうしても素手で水仕事を長時間しなくてはいけない時なども
ハードナー・強化剤の力を借りて爪を保護するのも良いですね♪

人気ブランドご紹介♬

OPI 
不動の人気♪ ネイルエンビー☆

LCN
MaiaではDPトップアンド ベースコートを使ってます☆

ORLY
セルネイラーさんに安定の人気♪ タフクッキー☆

 

 

情報はどこから得る?

(意外とこれが一番重要かも)

 

そのほかにもし、
ハードナー・強化剤ってこういう使い方してもいいのかな?

って疑問を感じたら

メーカーさんに直接聞いてみるのが一番です。

今SNSやネットでたくさんの情報が得られます。

でも少し考えて情報を取り入れていただきたいのが

爪だけにに限らず、あらゆる内容に言えることですが

専門家の発信だけではないということ。

育爪も、素人さんの情報発信ありますよね。
あと要注意なのがどこかから得てきた情報を本質を理解していない状態で
自分流に発信されていることもあります。

 

商品の口コミも

「◯日で改善された!」

「◯週間経っても改善されません・・」

「改善」が何を指すのかは体感したご本人にしかわかりません。

爪は十人十色で
口コミや情報が全て自分に当てはまる訳ではないので

そのアイテムを使う理由・目的を自分で明確にしておかないと
何がゴールなのか分からなくなってしまうと思います。

SNSやネットの情報を鵜呑みにしてはダメという事ではなく

きちんと、
何故そうなのか?
根拠を知った上で情報を取り入れた方が安心かと思います。

自分の爪の状態を理解して、育爪するのが最も効果的♬

ハードナー・強化剤の使用も、
必要な時に必要な期間使うのが望ましいなと思います。

 

まずは、
自分がそれを使う理由・原因を辿ってみてください☆

 

Maiaでは施術中
お客様の爪の原因を一緒に見つけていきます♬
なかなか自分の爪が育たない・・という方は是非一度ご来店ください☆

自爪ケアサロンMaia サロンメニュー 非公開: サロンメニュー

自分で育爪したい!
という方は対面レッスンがオススメです☆
遠方の方にはオンラインレッスンもございます!

自爪ケア専門店Maia セルフネイルケアレッスン セルフ自爪育成レッスン

 

★ネイリスト向けレッスン準備中★

Maiaのケア技術や
自爪育成に対する考え方を学ぶことができます♪

育爪メニューをスタートさせたは良いけどなんだかモヤモヤ・・
技術も知識も自信が無い・・

そんなネイリストさんにオススメのレッスンです。

一部のコースではディプロマ発行いたします♬
レッスン開始時期はホームページ・SNSにてお知らせいたします。

 

最後までお読み頂きありがとうございます☆  
ではまた☆更新します♪

自爪ケアサロンMaia サロンメニュー 非公開: サロンメニュー 自爪ケア専門店Maia セルフネイルケアレッスン セルフ自爪育成レッスン Maiaネイルスクール ネイルスクール

↓  ↓  ご予約可能日 ↓  ↓